エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 東京都の取組 > 地震被害想定 > 首都直下地震等による東京の被害想定(平成24年4月18日公表)


ここから本文です。

首都直下地震等による東京の被害想定(平成24年4月18日公表)

都は、東日本大震災を踏まえ、平成18年5月に公表した「首都直下地震による東京の被害想定」を全面的に見直すこととし、東京都防災会議の地震部会において検討を進めてきました。
このたび、その結果を「首都直下地震等による東京の被害想定」報告書として、別添のとおりとりまとめ、防災会議に報告の上、承認されましたので、お知らせします。
今後、本報告書を踏まえて地域防災計画を修正し、必要な対策を強力に推進することで、東京の防災力を高度化していきます。

(注)各地震の震度分布をはじめとする想定結果は、一定の条件を設定したシミュレーションの結果であり、条件の設定内容を変更することで結果が大きく異なるものであることに留意が必要です。

(注)首都直下地震等による東京の被害想定報告書及び概要版については、東京都庁第一本庁舎3階北側「都民情報ルーム」で有償販売を行っております。

概要資料

参考資料

概要版

本冊

 第1部 被害想定結果

 第2部 震源モデル等

 第3部 被害想定手法

正誤表(11月14日現在)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2453
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1000401



Copyright © TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT All rights Reserved.