エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 東京都の取組 > 防災イベント > 防災展 > 防災展の様子(平成28年度)


ここから本文です。

防災展の様子(平成28年度)

東京都では、都民の皆様に自助、共助への理解を深めていただき、首都直下地震等をはじめとした災害への備えを推進するため、また最大深度7を記録し甚大な被害をもたらした平成28年熊本地震や東日本大震災等の記憶の風化を防ぐため、防災展を開催いたしました。

防災展2017 ~もしもにそなえて 学ぼう 防災!~

ポスター:防災展2017

区部エリア

  • 場所:新宿駅西口広場イベントコーナー(展示・体験)
  • 日時:平成29年3月8日(水曜日)から3月9日(木曜日)まで

多摩エリア

  • 場所:モリパークアウトドアヴィレッジ 屋内広場
  • 日時:平成29年2月11日(土曜日)から2月12日(日曜日)まで

区部エリアの様子

写真:展示を見ている男性
パネル展示(各機関の防災・危機管理対策について紹介)

写真:展示の様子1
防災資機材の展示・体験


写真:震災の写真展示の様子
平成28年熊本地震、東日本大震災の写真・資料等を展示

写真:物産展の様子
東北の物産展と観光PR


多摩エリアの様子

写真:防災について子供たちに話をする女性
子どもも楽しめる防災体験

写真:展示の様子2
昭島市と姉妹都市の岩手県岩泉町の復興支援


写真:東京防災公式キャラクター「防サイ君」
公式キャラクター登場

写真:パフォーマンスをするヘブンアーティスト
東京都が認定するヘブンアーティスト


写真:起震車を体験している男性
起震車

写真:赤色の災害対策用車両
災害対策用車両(東京消防庁)


写真:緑色の災害対策用車両
災害対策用車両(警察庁)

写真:迷彩色の災害対策用車両
災害対策用車両(自衛隊)

セミナー

平成29年2月11日(土曜日)・12日(日曜日)には、モリパークアウトドアヴィレッジでセミナーを開催いたしました。

  • アウトドア流防災ガイド あんどう りす 氏
    アウトドアスキルを活かしたすぐに役立つ防災スキルをはじめ、災害時に役立つ普段の子育て、力がなくても楽に救出救助を行える知恵と技、身のまわりのものを使用して簡単に子どもを抱っこおんぶする方法など、実践を交えたセミナーを実施。

写真:講演をするあんどう氏
アウトドアスキルを活かした実践的で楽しめる防災セミナー

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課防災事業推進係
電話:03-5388-2549
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1003713



Copyright © TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT All rights Reserved.