エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 東京都の取組 > 防災イベント > 防災展 > 防災展開催の様子(平成20年度)


ここから本文です。

防災展開催の様子(平成20年度)

ナマズ博士、防災講座に出席中のイラスト

平成20年8月19日(火曜日)から21日(木曜日)に、新宿西口広場イベントコーナーにおいて平成20年度防災展を開催しました。

 防災展では、「身近な部分から自助・共助による減災対策を進めよう!」をテーマにさまざまな展示コーナーや防災講座を設けました。

防災講座 中央ステージ5講座

地震等災害に詳しい著名な講師の先生方から、身の回りの日々の備えや専門的な知識までわかりやすく講義していただきました。

防災講座の写真1

防災講座の写真2

防災講座の写真3

防災講座の写真4

防災講座の写真5

起震車体験

起震車を使って、震度7の世界を再現しました。想像を絶する揺れに、搭乗者も周りで見ていた人も驚きを隠せませんでした。

起震車体験の写真1

起震車体験の写真2

起震車体験の写真3

耐震診断、耐震補強相談

耐震補強はどのように行うのか、自分の家は大丈夫なのか。建物の耐震に関して、事例紹介や相談コーナーを設けて皆様の疑問にお答えしました。

耐震診断、耐震補強相談の写真

エレベーターの安全対策

最新のエレベーターにはどのような安全対策がなされているか、P派感知器付地震時管制運転システムなどの紹介をしました。

エレベーターの安全対策の写真1

エレベーターの安全対策の写真2

地震の基礎知識・被害事例等パネル展示、地盤検索・解説

自分の住んでいる土地が固いのか、軟らかいのか。それで地震に強い土地なのかをパソコンで簡単に調べることで知っていただきました。

地震の基礎知識・被害事例等パネル展示、地盤検索・解説の写真

防災対策のサポート:耐震改修工事実施に伴う固定資産税減額制度、地震保険

耐震改修工事を施した住宅に係る固定資産税の減額制度を紹介しました。また、日本損害保険協会では、地震保険の重要性や仕組みについて判りやすく紹介をしました。

防災対策のサポート 耐震改修工事実施に伴う固定資産税減額制度、地震保険の写真

安否確認体験

携帯電話やパソコンを利用して、災害伝言ダイヤルなどを使った、災害時における家族との連絡方法を体験していただきました。

安否確認体験の写真

防災用品の展示販売、家具の転倒防止対策実演

非常用食料品を手にとって見ていただいたり、いざという時に役立つ防災用品を実演を交えながらご紹介したり、日頃からできる防災対策を身近に感じていただきました。

防災用品の展示、家具の転倒防止対策実演の写真

電気の安全対策

災害時の電気関係の復旧や日頃からの備え、感電事故防止、大規模地震時の対応などを紹介しました。

電気の安全対策の写真

ガスの安全対策

災害時のガス供給の仕組みや防災に関する取り組みを、パネルを用いて紹介しました。また、マイコンメーターの展示も行いました。

ガスの安全対策の写真1

ガスの安全対策の写真2

水道の震災対策

地震に強い水道管や管路の仕組み、震災時の断水対策(給水拠点)を紹介しました。

水道の震災対策の写真1

水道の震災対策の写真2

家具類の転倒防止対策

突然の揺れに対して、身の安全を守るために、日頃からどのように家具類の固定や転倒防止対策を行うべきか具体的に紹介しました。

家具類の転倒防止対策の写真1

家具類の転倒防止対策の写真2

最新の防災対策 駅前滞留者対策、緊急地震速報、震災復興

2008年1月に行われた駅前滞留者対策訓練の様子や、パソコンを用いた緊急地震速報のデモンストレーションを行い、防災対策に関する紹介を行いました。

最新の防災対策 駅前滞留者対策、緊急地震速報、震災復興の写真2

大規模地震等の災害記録写真展示

過去に発生した地震や被害状況、被災地などの様子をパネルで紹介しました。

大規模地震等の災害記録写真展示の写真

帰宅支援マップ等の販売

災害時に交通機関がストップした場合、会社や学校から自宅まで、徒歩での帰宅をサポートする地図や書籍の販売を行いました。

帰宅支援マップ等の販売の写真

救命救急訓練

実物のAEDを使った救命救急訓練を行い、参加者に実際に体験していただきました。

救命救急訓練の写真1

救命救急訓練の写真2

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2453
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1000432



Copyright © TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT All rights Reserved.