現在位置:  トップページ > 災害に関する情報 > 平成30年7月豪雨への対応 > 第9報 広島県への職員派遣について


第9報 広島県への職員派遣について

更新日 平成30年7月12日

平成30年7月豪雨により甚大な被害を受けた広島県からの要請に基づき、保健所が行う保健医療行政の指揮調整機能等を支援するため、下記のとおり職員を派遣することになりましたので、お知らせします。

派遣職員

東京都職員(医師、栄養士、保健師、衛生監視、事務職) 5名

派遣先

広島県西部東保健所
(広島県東広島市西条昭和町13-10)

派遣期間

平成30年7月17日(火曜日)から

このページに関するお問い合わせ

東京都福祉保健局保健政策部保健政策課
電話 03-5320-4334(直通)

ID 1005876


Copyright © TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT All rights Reserved.