エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 帰宅困難者対策 > 帰宅困難者対策ハンドブック・帰宅困難者対策条例リーフレット > 3.地域の防災活動への参加


ここから本文です。

3.地域の防災活動への参加

事業継続のための要員を除き、可能な範囲の人員で、被災者支援・復旧活動(特に災害時要援護者の保護等)に努めましょう。

災害時要援護者への対応について

災害時要援護者とは、高齢者、障害者、乳幼児、妊婦、外国人及び通学の小中学生などを指します。
外部から災害時要援護者の方を受け入れる場合は、可能な限り優先的に待機スペースへ誘導するといった配慮を心がけましょう。
また、障害者が必要な支援や配慮を受けるためのヘルプカードを使用する場合があることを知っておきましょう。

ヘルプカードのデザイン見本
ヘルプカードの東京都統一デザイン

このページに関するお問い合わせ

東京都総務局総合防災部防災管理課
電話:03-5388-2453
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1000705



Copyright © TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT All rights Reserved.