エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 防災の知識・情報 > 防災ニュース > 防災ニュース(平成28年度) > 平成28年度 東京都・日の出町合同風水害対策訓練の実施について


ここから本文です。

平成28年度 東京都・日の出町合同風水害対策訓練の実施について

更新日 平成28年6月7日

東京都は、日の出町と合同で下記のとおり風水害対策訓練を実施いたしますので、お知らせします。

1 訓練概要

訓練名

平成28年度東京都・日の出町合同風水害対策訓練

目的

集中豪雨や台風による災害から住民の生命を守るため、住民避難や災害体験を中心とした訓練を実施する。

実施日時

平成28年6月19日(日曜日) 8時から12時00分まで

想定

西多摩地域における集中豪雨を想定

(大雨警報及び土砂災害警戒情報の発表への対応)

特徴

大雨警報発表からの時間経過に沿った形で訓練を進行

対策本部の設置、都と町との間の情報伝達
避難勧告に伴う住民の避難・誘導
住民による水防や救命講習などの体験型訓練

※合わせて危険個所の展示や炊き出し体験などを実施

参加機関・規模

東京都、日の出町、警視庁、東京消防庁、消防団、住民等  約650名

2 主な訓練会場と訓練内容

平井地区・大久保地区

○避難勧告に基づき避難所への住民避難

町立平井中学校(取材対象)

○ 道路閉塞を想定した道路障害物除去

○ 倒壊家屋からの救出救助

○ 水害防止の土のう積み等の水防工法と住民等による簡易水防

○ 集落の孤立を想定したヘリによるホイスト救助

○ 降雨体験車や自然災害体験車の活用による災害体験

○ 住民による救命講習、パネル学習、炊き出し体験

ひのでホーム(取材対象)

○事前協定による臨時の二次避難所の開設と要配慮者の搬送、受入

日の出町役場

○市水防対策本部及び災害対策本部の設置・運営

東京都庁

○日の出町への情報伝達(都は情報連絡体制を想定)

このページに関するお問い合わせ

総務局総合防災部防災対策課
電話:03-5388-2483
メールアドレス:S0000040(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変えて送信して下さい。

ID 1003356



Copyright © TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT All rights Reserved.